Q1:コリトレールを選んだきっかけはなんですか?

劉臨床塾に参加して、劉臨床塾で学んだ数々の難病をも鍼数の少ない治療法で結果を出されている劉先生のもとで働きたいと思ったのがきっかけです。
もっと劉先生の技術を学びたい、患者さんを治したいと思い入社しました。
以前、女性専用、婦人科疾患をメインにした鍼灸院に勤務していたこともあるのですが、やはり治療家として、ぎっくり腰から五十肩、痛みから慢性症状にいたるさまざまな疾患に対応できる治せる治療家になりたいと思いました。

Q2:どんなときにやりがいを感じますか?

患者様に「あなたで良かった。」と言われたときです。あとは不妊治療をしていて妊娠されたときや「鍼治療を続けていて良かった。」と言われたときに鍼灸師としての喜びを感じます。
症状が異なる患者様が来院されていますので、多くのことを学ぶことができますし、毎日が楽しいです。

Q3:治療において気をつけていることはありますか?

治療で結果が出ると楽しいですよ。
一緒に楽しく学びましょう!