先輩の1日を知る

コリトレールで働く鍼灸師の先輩たちは、どんなシフトで働いていて治療以外にどんなことをしているのか。クリニックで勤務している先生のある一日を追いかけてみました。

⏱11:50出勤
今日は、セルリアンタワーイセアクリニックの出勤日。
朝からコリトレール本部で社内研修があったので12時出勤。
白衣に着替えたら施術部屋を掃除、洗濯物を畳んだり備品のチェック。
勤務先が変わっても汐留院で行っていることと変わりはありません。
いつでも患者さんを案内できるように準備します。
入口前に新しく設置する看板の組立も行い、通行人への宣伝も開始。
宿泊客の直接来院があった場合にも即対応できるように、準備物を検討します。

⏱12:40電子カルテ入力・書類整理
昨日来院された患者さんのカルテが正しく入力されているか再チェック。
他のスタッフと共有することがないかあわせて確認し、メモに残して共有することはPCに入力していきます。
いつもついつい後回しにしてしまう作業をこなします。

⏱14:00昼食・休憩
ホテル内のカフェテリアや奥のスタッフルームでお弁当を食べるときもあれば、お弁当を持ってきてないときはカフェテリアのメニューですませます。
カフェテリアは丼ぶりから定食、麺類とお手頃で助かります。
今日は鍼灸師スタッフで運営する日なので、奥のスタッフルームで急いでお昼。

⏱15:20施術準備(美容鍼45分・オーダーメイド美容鍼60分)
16:00からライターさんの体験施術のため、VIPルームに施術の準備をして本部の担当者と事前打合せ。
差入れもらってラッキー♪

⏱16:00体験者2名来院
美容鍼体験と体の治療を組合わせたオーダーメイド美容鍼の施術体験です。
体の施術を組合わせることで期待できること、このセルリアンで提供している鍼治療・美容鍼の特徴を説明し、施術後は自宅でできるセルフケアを指導します。
施術しながら説明することにも徐々に慣れてきたよ。
施術体験を通して、分かりやすく説明すること、医療・美容それぞれの強みを伝えることを勉強中。

⏱18:30予約患者さん来院(美容鍼45分)
美容鍼希望の患者さん来院。2回目の施術なので、お会計もスムーズ。
前回施術後からの経過を確認し、施術開始。置鍼中に診療録を入力。
クリニックのメニューと併用して受けられる患者さんの場合、ドクターや看護婦さんとも情報共有するので、空いた時間に入力しないといけません。最初は焦りながら入力していて大変でしたが、今では効率よくできているかな。頑張ってます。

⏱19:30手技の練習
患者さんが帰られた後、片付けをして美容鍼の流れを今一度確認。
翡翠ローラー・手技のチェックと練習です。
セルリアンがオープンしてからは覚えることが多く、日々の業務に追われて目の前の患者さんをこなすだけになっていたので、短い時間でも練習・確認できたことでマッサージの大切さを再確認できて良かったです。

⏱19:00 施術(マッサージ90分)
指名の患者様が来院。

継続して診させて頂いてると身体の変化が良くわかります。

今のお身体の状態と、治療して身体がどう変化していくのかを分かりやすくお伝えしようといつも心がけています。

⏱19:50閉め作業
伝票チェックOK
売上報告メールOK
日報送信OK

明日は汐留院勤務。汐留出勤日に指名患者さんが集中して来院してくれるように、もっともっと技術を磨こう!
いつもと何も変わらないセルリアン勤務日だけど、心を新たに頑張ろうと思った一日でした。